スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にとりと雛の物語 (上)

※注意
もし読んでくれる方がいましたら
誤字脱字などがあります
この話は色々酷いです
それでも読んでくれるなら
嬉しいです




「×××の為に死んでくれ」
そう彼女は私に言ってきた
しなやかな髪が風になびく
「え」
何を言われてるのか分からなかった
私はただ彼女をみてるしか出来なかった
彼女はゆっくりと×××を私に向けた
星々が輝く夜に彼女の声が響き渡った
・・・・
・・・
・・
「ふぁ~、何か面白い事はないものか」
魔理沙はそう言って空を飛んでいた
「私に言わないでくださいよ
面白い事があったら私がすぐに記事にしますよ」
そう言って隣を飛んでいる文が呟く
「なぁ秋姉妹の処でイモでも食べないか?」
「貴方の場合、イモを勝手に取って行くだけでしょ」
そう何事もなく楽しく会話をする二人
紅葉で赤く染まる妖怪の山の上
ゆうゆうと飛ぶ二人
ド―――――――――ン
突然轟音が響き渡る
「な、なんなんだ」
魔理沙は箒から落ちそうになりながらそう言った
「あ~、たぶんにとりさんですよ」
そう言うと文はつまらなそうに呟いた
「なんだ、にとりか」
驚いていた魔理沙もそう言って普通の顔に戻った
「また何かの実験でもしてるのか?」
「厄を取る機械を作ってるんですよ」
「厄?」
「そうです 厄です」
横を向いて話していた文が魔理沙の方を見た
「なんでも雛さんの為に作ってるらしいですよ」
「ふ、ふ~~~ん」
「毎日良く飽きずに頑張りますよね」
「まぁ発明家だから諦めたくないんだろう?」
「そうですけど・・・・」
「うん?どうした」
文が少し顔をしかめた
「自分の体の事を心配してほしいんですよ」
「それってどう言う事だ?」
「毎回実験で爆発に巻き込まれて体を傷つけて、それでもまた諦めず実験をする」
「・・・・・・」
「私から見たらただの馬鹿としか考えられませんね」
「そ、そんなに凄いのか?」
「すごいも何も、彼女死にかけた事あるんですよ」
「そうなのか!」
「そうですよ、あの時は何とか永琳さんにすぐ来て貰って何とかなりましたけど」
そこで一度話を止める文
視界ににとりと雛が目に入って来た
「これも恋のなせる事なんですかね~」
「・・・・・」
そう言って文はゆっくりとにとり達の方に飛んで行った
「・・・・・恋か」
なにかつまらなそうな顔をして魔理沙はにとり達を見る
「・・・・バカバカしい」
無邪気に笑うにとり、その隣でジッとしている雛
魔理沙は飛んでいる方向を変えて何処かに飛び去って行った
・・・・
・・・
・・
「~♪、~♪」
夜の山道を鼻歌を歌いながら雛は歩く
その手にはにとりから貰ったきゅうりがギッシリ入った袋を持っていた
「にとり」
袋を見てにやつく雛
「・・・・・・気持ち悪」
突然彼女の耳に声が聞こえた
彼女は声のする方向を見た
月の光に照らされて声の主は道を塞ぎただただ雛を睨む
「だれ!」
そう言って雛は身構える
「誰でもいいだろそんなの」
そう言って声の主は無数の弾幕を雛に向かって放つ
雛は華麗にそれを避けるが弾幕はおさまる事は無かった
そのうち雛の足がもつれ、その場に倒れ込む
{やられる}
雛はそう思い目を強くつむる
だが弾幕は当たる事はなかった
ゆっくりと目を開ける雛
そして気づく
弾幕は雛ではなく持っていた袋に命中していた
「あ、きゅうりが」
「お前にあいつのきゅうりを食う資格はないんだよ」
声の主はいつの間にか雛の近くに立っていた
「あ、」
その時、雛は声の主の正体に気づく
そして声の主は倒れて居る雛を蹴り飛ばす
雛は宙に浮き背中から木にぶつかる
「がぁは」
悶える雛に彼女はゆっくりと
「にとりの為に死んでくれ」
そう彼女は私に言ってきた
しなやかな髪が風になびく
「え」
何を言われてるのか分からなかった
雛はただ彼女をみてるしか出来なかった
彼女はゆっくりと八卦炉を雛に向けた
星々が輝く夜に彼女の声が響き渡った
「マスター・スパーク!!!!」
・・・・
・・・
・・
スポンサーサイト

theme : 東方プロジェクト
genre : ゲーム

comment

Secret

今回、誤字は気にならなかったけど...

人のコトエラソーに言えないケド、
わざと主語を隠している部分以外で、主語が明確でなかったり、
ころころ途中で変わったりするのはイクナイ。
一度、クドいくらいに全ての文節に主語を表記して、本当に
なくても意味が通じる部分だけ削るようにしてみたらどうだろう?

あと、「私」を使うときは、「私」が誰かが明確でないと話の中で
道に迷ってしまう。

オイラも反省せねば...
プロフィール

会計 キリュウ

Author:会計 キリュウ
会計 キリュウ ・・・絵描き&コスプレーヤー&売り子
一言:頑張れ自分
   目指せ画力アップ
   そのために描きまくれ!!!!
   イベントは東方関係出まくってます^^ 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
FC2カウンター
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。